2005/04/12

ARIEL番外編(1) 侵略会社の新戦艦

ARIEL本編は引きっ放しの伏線が回収されてないのに完結してしまって、私としては非常に困惑したわけですが、そこらへんは番外編で回収される模様。
というわけで番外編は完全に宇宙人サイド。ダイ姉ちゃんとチィ姉ちゃん、魔女二人に挟まれて、アバルト《シマリスくん》ハウザーの受難が続く第1巻。妹の破壊神シェラは今回出番なし。それだけが救いでしょうか(笑)。あー、シマリスくん(ぼのぼの)のお姉ちゃんズはダイ姉ちゃんとショウ姉ちゃんですが。

続きを読む "ARIEL番外編(1) 侵略会社の新戦艦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/15

銀河おさわがせドギー

銀河おさわがせシリーズ第5作目。
銀河は広い。広いのでいろんな宇宙人がいる。いろんな宇宙人がいるので、うさぎに似た宇宙人もいる……。うさぎに似た宇宙人たちの風景を描いた口絵(イラスト:橋本正枝)がめちゃめちゃカワイイので、この本をお持ちでない方で興味ある方は本屋さんでぜひご覧あれ。

続きを読む "銀河おさわがせドギー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/27

愛か、美貌か―ショッピングの女王 4

中村うさぎの本は他にもいろいろ読んでるので、文庫待ちのコレを読むと後追いな感じかな。
整形についても既に本は出てるし、テレビでも語ってるし、ホストについてももはや過去の出来事だし、タイノーセイリマンとの戦いはなかったし(その後どうなったのかが非常に知りたいのですが)、本文による衝撃よりは、むしろ、美容整形ライター氏の解説の方が凄味があったか。
いや、でも、ホストクラブでの湯水のようなカネの使いっぷりにはそれなり驚きではありますが。
よく判らんのですが、ウーロン茶一杯で3万だかの店で、客が若い女の子ばかりって、何故? その軍資金は一体どこから。カタギじゃないってこと??

しかし、昼の番組にゲストで出ていたのを見て思ったんですが、中村氏のモテない理由は、女の価値は胸ではないと思っていたのが豊胸後に一変、自慢したくてしょうがなくなり、それを「あたしもチンケな女だったな」と言ってしまう性格とそれに見合ったドスの効いた声かと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)