« 3月の購入予定 | トップページ | 「機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛」のラストの話 »

2006/03/04

「機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛」を見てきた話

見てきた。ゼータ最終章。
ネタバレなので意味があるかどうか判らないが一応改行。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

見てて状況の把握が大変だった。なんせ、エゥーゴ、ティターンズ、アクシズの三勢力でくっついたり離れたり、さらに内部で裏切りだ寝返りだでなんかもう。さらには艦の名前はがしがし出てきてわけ判らん。ステージクリア条件が見ててわかりません。予備知識がかなりないと厳しいような。判りにくいんで駄目だとかどーにかしろということではないけど。むしろ見てて置いてけぼりにされるような複雑さが気持ちいい。

萌えポイントはモビルスーツ戦とハマーン様か。
やはし、ハマーン様はええのう。あの立ち姿と、あの言動がお素敵。たしかガンダムエースの榊原良子インタビューによれば、富野氏はシャアに再会したハマーンは「お兄ちゃんに会えて嬉しい」と言い、榊原氏はそれに納得できなかったという話だったような気がするが(元記事見つかりません)、どう見ても、昔の映像見ても、「お兄ちゃんと妹」って感じには見えない。同格っぽい。ゼータ時代となると、シャアが格負けしてるような気がしないでもない。確かに年齢的には妹なんでしょうが。サバ読んで……いえ、なんでもありませんっていうか、ガンダムってそもそもそんなキャラが多いか。
大塚芳忠声には概ね釣り上げられる私ですが、ヤザンにはひっかかりませんでした。あのタイプ苦手なんだな、私。いいキャラだとは思うんですが。

ラストは……あー、拍子抜けではありましたが。
まあいいや、カミーユが幸せになってくれればそれで。

で。実は、なにか微妙にショックを受けてるらしい自分。
百式に何のフォローもなかったあたりが。
爆発に巻き込まれて、すっきり死んでるように見えるのだが……シャア。
うーん、何か見落としたのだろうか。エンディングのテロップのとき、回収されてたのかなあ。
逆襲のシャアに歴史がつながるかどうか判らなくて、当然生きてるだろうと信じきれない。
死んでないにしても、すっぽり忘れ去られているようなエンド(ていうか、あのエンディング、逆襲のシャアにかぶってないか、ひょっとして)で、なんだか少々気分が重い。
しかし、あの場でさっくり死んでくれてれば、アムロにとっては幸せかな……と思わなくもない。

|

« 3月の購入予定 | トップページ | 「機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛」のラストの話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72084/8945097

この記事へのトラックバック一覧です: 「機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛」を見てきた話:

« 3月の購入予定 | トップページ | 「機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛」のラストの話 »