« 「機動戦士Ζガンダム 星を継ぐ者」を見てきた話 | トップページ | 今朝見たアニメ(7/24) »

2005/07/23

今朝見たアニメ(7/17)

タイトルの今朝見たとかいうのは大嘘。すいません。
宮城県のムシキング、来週はお休み。来週ってか、もう明日だ。フジの24時間テレビだか25時間テレビだかいう番組のせいで1週遅れです。なんで続いてるんだろう、アレ。いや、根本的原因は宮城にテレ東系がないってことなんですが。
ちなみに、先週分で「エウレカセブンを見てて、周囲の誰かへのちょっとした気配りを描くことって大切なんだなと思った」と書いたのは、エウレカセブンが気配りを描けているアニメだと言ってるわけではない。と念のため書いておいてみたり。エウレカセブンは正反対。基本的に月光号は皆が皆、自分のことにしか興味がなく、あとは意中の相手に気に入られたいということで頭が一杯。サカリのついてない連中がたまに暇をもてあましてレントンという玩具を思い出す、という感じ。
以下、「ゾイド ジェネシス」と「ムシキング」の感想。

「ゾイド ジェネシス」、第11話『旅の仲間』。
今回のポイント。
・初めて雪を見て犬のように駆け回るルージくん
・「ありがとう」の一言に苦労するミィさま
・「これからも(ミィさまと)仲良くしてやってくれ」とルージくんに言うラ・カン
・ミロード村についてっちゃおうかなと、何か微妙に本気入ってそうなコトナさん
・照れてルージくんを踏み踏みするガラガ
・相変わらずお茶目なロン・マンガン
・ルージくん(のゾイド)にのしかかるセイジュウロウ(のゾイド)
ムラサメライガーは親亀子亀孫亀状態で修行。その後、雪山の断崖絶壁に挑戦。ソウルタイガーは、落下していく岩を追いかけて華麗に断崖を駆け下り、これまた華麗に岩を一撃。ゾイドの活躍とは戦闘だけではないのだなあ。
ゾイドの大人たちって、ルージくんやミィさまをちゃんと見てるよね。ルージ、腕をあげてるなーとか。ミィが珍しく食事のとき元気ないなーとか。って、ああ、まだエウレカ後遺症が後を引いてるよ。
今回、ルージくんサイドで仲間たちとの日常を描く一方、ディガルドの方も描かれてる。ディガルド武国の首都ディグは、暗そうというか寒そうというか公害がありそうというか。あと、敬礼のとき、「ディガー」って言うのね、あの国。ザイリンの上司、ジーン大将が登場して、ザイリンに向かって、君と私の仲じゃないかって言うので、思わずテレビに向かって、どんな仲だ!とツッコミを入れてしまった私の腐女子度はいかに。
今回のお話は、ありふれていてお約束で、キャラがまんべんなく描かれてるいいお話でした。しかし、今後は、どうも鬱展開になりそうなんですが……。

「甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~」、第15話『沈まぬ太陽』。
チョークの記憶って、どれくらいはっきりしてるのか微妙だなあ。いきなり蝶と一緒に飛んでったあたりは、本人記憶あるのかないのか。ソーマのことはなんか判ったよーですが。
そーいや、森の民の食生活って甲虫レベルかと思ってたよ。せいぜいあるのは量の違いくらいかと。実は質素とか贅沢とかあんのね。あったかいものを食べて、あー生き返るーってのは、軽く意表を突かれました。
ちょっとだけだけど友達、ってのは、小学生の男の子っぽくていい感じだなあと思いました。はい。実際がそうかどうかは判りませんが。

|

« 「機動戦士Ζガンダム 星を継ぐ者」を見てきた話 | トップページ | 今朝見たアニメ(7/24) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72084/5117869

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝見たアニメ(7/17):

« 「機動戦士Ζガンダム 星を継ぐ者」を見てきた話 | トップページ | 今朝見たアニメ(7/24) »