« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/29

GLAMOROUS GOSSIPの新刊は延期らしい

本屋に行っても見つからないんで、まんが王のサイトで改めてチェックしたら新刊リストにグラマラス・ゴシップはなかった。新書館のサイトにも行ってみたが、コミック&ノヴェル新刊予定にもなければ延期のお知らせもなかった、。
これはbk1が私に見せた幻だったのか?とか思ったら、どーも発売延期になったらしい。作者(華不魅)の公認ファンページの掲示板に、新書館サイトに問い合わせをした方の書き込みがありました。ちなみに、そのサイトには夢や幻ではない証拠物件もあった(笑)。
気長に待つからいいんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/23

ココログのバージョンアップでRSSが~のその後

過去記事「ココログのバージョンアップでRSSが変更されてる」の続報。
2ちゃんねるのココログスレより。たぶん、ココログからの回答と思われます。ただし、その証拠はないです。

ココログ part2
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/blog/1112775652/222



222 :102, 171[sage]:2005/04/21(木) 20:32:20 ID:ytumGXiG
大意:
>ご希望に添うことができません。
>4月7日のバージョンアップより、件数の仕様が変更されております。
>* 4月7日以前: 15 件固定
>* 4月7日以降: [ブログ]-[設定]-[表示オプション] の
>       「トップページに表示する記事の数」に従う

要するに
  以前のように15なら15に固定させる
方法はないし、今後考慮する予定もないとのこと。
ココログやめるわ。

で、これ大意のためか、そもそも回答で抜けてるのか、語られてないことが1個あって、15件に固定する方法はないというのは、ベーシックおよびプラスの話であって、プロは関係ないんですね。解決方法はココログプロに乗り換えるというのがあるといえばある。そこらへん、ココログからは公式見解出てないと思うんで、自信を持っていえないんですが。
実際、ココログナビのトップにある「あの人もココログはじめてます」のブログ20個をあたってみたんですが。

乙武洋匡オフィシャルサイト  トップ記事1件、index.rdfの記事件数15件
伊原剛志の志して候う     トップ記事5件、index.rdfの記事件数10件
カリフォルニアの熱い太陽   トップ記事10件、index.rdfの記事件数11件(現在の記事総数が11件)
古河建純インターネット blog  トップ記事10件、index.rdfの記事件数10件
KAZUO's VOICE         index.rdfなし
NARAZAKI.com         トップ記事5件、index.rdfの記事件数15件
その他のブログ        トップ記事10件、index.rdfの記事件数15件

というわけで、「トップページに表示する記事の数」=RSSの記事数になってるのは、古川社長ブログだけでした。

で、前の記事に書いたときにプロなら上級者向けテンプレートをいじればRSSの件数変えられるのが判ったんで、最初、全部テンプレートいじってあるのかなと思ったんですが、よく見ると、みなさんindex.rdfへのリンクの文字は「このサイトと連携する (XML)」のままなんですよね。「RSSを表示する」ではなくて。

すなわち。前の記事で書いた、

現在のココログ
 トップページの記事数→「トップページに表示する記事の数」で設定
 RSSの記事数→「トップページに表示する記事の数」に依存

というのは若干誤りがあって、

現在のココログ
 ベーシックおよびプラス
  トップページの記事数→「トップページに表示する記事の数」で設定
  RSSの記事数→「トップページに表示する記事の数」に依存
 プロ(今までのココログと同じ)
  トップページの記事数→「トップページに表示する記事の数」で設定
  RSSの記事数→15件固定(ココログのブログ設定では変更できない、上級者向けテンプレート変更可)

というのが正解なのかなと。

これ、実質、今回のバージョンアップでベーシックおよびプラスの機能制限が加わったってことですかねえ。
何が機能制限かというと、たとえば「乙武洋匡オフィシャルサイト」のようにトップ記事1件という構成とRSS配信との両立は、ベーシックおよびプラスではできないってことで。トップ記事1件にしたいからって、RSSまで1件にしたいとはふつー思わないでしょうから。というか、思わないからココログに問い合わせした方が上記のココログスレの222さんなわけで。

しかし何が目的の変更なんだろう。
プロと他のコースとの格差をつけるのが狙いなんだろうか?

別に、なんも考えてないような気もするけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薬師アルジャン (1)

現在プリンセスGOLDに連載中の「薬師アルジャン」第1巻登場。
山下友美作品にしては珍しく、主人公・アルジャンのキャラ設定が派手というか、耽美な感じではないでしょうか。プリムラ姫も芯が強くて好感がもてるキャラでいい感じ。
やはし見どころはアルジャンの後ろ向きさと姫の前向きさとの掛け合い。ただ、まだ子供の弟子というレギュラーキャラ投入で、今後はアルジャンと姫が正面切ってぶつかるのは少なくなりそう。というより連載見た感じ、姫がどんどん脇キャラ扱い気味になるという懸念が……。関係ないけど、アルジャン、プリムラを「姫」と呼ぶようになってちょっとがっかり。第1回とかの、お互いにお前呼ばわりってあたりがツボなんだけど。
この話、初回はともかく、その後はキャラ設定の派手さとは裏腹にストーリーが地味になってくるわけで。この巻と連載を1~2回見た感じ、作者の話作りの傾向としてはもっぱら村のじーちゃんばーちゃんたちに細々薬を作って日々を過ごすとか、そういう方向に向かいがちと見た。敵がいない、地味めなヒューマンストーリー展開。敵が出てくるにしてもモブキャラで、妙な噂をたてるとか、城の壁に落書きとか、「トゥシューズに画びょう」よりはキツめの嫌がらせとか、まあそういう……。その辺が山下友美作品の味でしょうからねえ。
キャラの過去設定が突出して派手だったりする場合、回が進むと過去話も消化され、どんどんテンションが落ちてゆくことが予想されるわけで(一般的な話として)、この先苦しくなっていくんではないだろーか。ちょっと心配。

気になるのが王が出てくる回。何故か若干の読みにくさを感じる。父王のキャラもどうもつかみどころないし。笑顔がなにやら不気味で、妙に警戒心を掻き立ててくれる。愛娘の前では屈託のない表情の方が、政治家の顔と落差があっていいと思うんだけど、何故こんな笑顔なんだろう。「スキップ・ビート!」の蓮がするところの嘘つき毒吐き紳士バージョン・スマイル、あれのジジイ版というか。

----------
[関連サイト]
山下友美・公式HP NUT TO YOU!
http://www3.plala.or.jp/nuttoyou/
ご本人のブログあり。

----------
追記
05.04.23 9:10、誤記修正。
プリシラ姫って誰だ・・・。失礼しました、プリムラ姫でした。修正しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/20

やじきた学園道中記 (26)

赤目編4冊目。新たなキャラ登場で、赤目の謎が進展を見る26巻。

どうも今回の赤目編で作者が描きたいのは「やじきた学園道中記」ではなさそうだ、という印象。表紙のやじきたコンビのコスプレっぷりはまあ置いといて、巻末の歴史まんが、雪也と北斗の実に長々とした会話。赤目編、やじきたの新作というよりはセルフ・パロディのような感があるなあと思ったりするんですが、作者がやじきた設定を使って別のものを描きたいのかなと。本当に描きたいのは歴史ミステリーとか、そういうあたり??
ただ、それなら歴史語りパートがもっと魅力的に描かれる気もするわけで、謎。赤目編は日光編と話の造りがかぶってると思うんですが、日光編で語られた歴史ほどに今回の歴史ネタが頭に入ってこないのは、私のトシのせいだけではないっぽい。
雨宮の登場で盛り上がるかと思えば、変態が増えただけに終わってしまいそうだしなあ。千乃介、何故ああもいたぶられる必要が……。

25巻の感想でこんなこと言ってたら、葵登場。あらま。今まで登場はしても顔を見せたことのない葵が、本当に顔見せとは。しかし、この顔……。正直、覚えられる自信ないなあ。覚えられないっていうか、見分けがつきにくいというか。確か、彼は初登場時、番長連合だったか関東の学生組織だったかが欲しいとパパにおねだりしてたよーな覚えがあるんですが(違ったっけ?)、今もそうなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/18

愛がなくても喰ってゆけます。

「愛がなくても喰ってゆけます。」についてのメモ。
・作者は「西洋骨董洋菓子店」のよしながふみ
・主人公はYながFみ、漫画家
・「この話は全てフィクションです。実在する人物とは一切関係ありません。」
・「ただし、この物語に登場するお店はすべて実在しています。」
毎回実在する都内のうまい店を舞台にエピソードが展開されるグルメ・エッセイ風ショートストーリー(1回8ページ)。作者とその周辺の人々をモデルにしているであろうことを匂わせる虚実織りまぜた(たぶん)エピソードが割と面白くて、グルメに興味ない読者でも楽しめる。と思う。

以下、感想とか。

続きを読む "愛がなくても喰ってゆけます。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/16

ココログのバージョンアップでRSSが変更されてる

ココログのリニューアル後のエントリで、えらいぞ、ココログ。とか言ってたら、こちらの記事発見。

[ぴ] ぴっくあっぷ。: 【TypePad】「TypePad 1.5日本語版」提供開始
http://mobaio.cocolog-nifty.com/pickup/2005/04/typepadtypepad_.html

あ、そーか。ココログってより、TypePadがバージョンアップしたのか。
とすると、バージョンアップ後の謎の仕様変更も、ココログがどうこうってより、TypePadの仕様変更ということなんでしょうか??
記事ごとのファイル命名規則が変更になったのも謎だったんですが、2ちゃんねるのココログスレで、こんな書き込みが。

ココログ part2
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/blog/1112775652/171-172


171 :確認from102[sage]:2005/04/15(金) 10:35:46 ID:P6Xg79fv
トップページに表示する記事数はいくつくらいにしていますか?
みなさんのindex.rdf内の記事はそれと同じ数になっていますか?
この妙な仕様変更は先週のメンテからですよね?
 (サポートに連絡を取っているがまだ要領を得ない)
想定される事例:
 「トップページに表示する記事の数」=3
   にしているユーザが
  一日に5件の新規エントリを書いた。
  RSSフィードのindex.rdf内には最新3件分しか記録されない。
  読み手側が一日に一回だけRSSチェックをすると想定すると、
  RSSリーダでは上記5件中3件しか取得することができず、
  残り2件は読まれぬままに終わってしまう。


172 :Trackback(774)[]:2005/04/15(金) 12:15:43 ID:2iqmD3i0
>>171
そうみたいだよね。
あれは非常に困る。登録してあるサイトで新着数が異様に減ったのを見て気づいた。

RSSリーダーで読むなって事ですかい?>ココログ

RSSっていまだによく判ってないまま使ってるんですが、いろいろ検索して調べたところ、TypePadがベースにしているMovable Typeのマニュアルとかココログの使い方ガイド「上級者向けテンプレート」を見ると、トップページとRSSは別々にテンプレートがある(記事件数指定はMTEntriesタグ)らしいので、どーも本来別々に指定できる値が共通化されちゃったんですね。

今までのココログ
 トップページの記事数→「トップページに表示する記事の数」で設定
 RSSの記事数→15件固定(ココログのブログ設定では変更できない)※注
現在のココログ
 トップページの記事数→「トップページに表示する記事の数」で設定
 RSSの記事数→「トップページに表示する記事の数」に依存

RSSリーダーで巡回してるブログの記事件数が減ってると思ったら……。てっきり、ブログ運営してるご本人がそーゆー設定変更しているんだとばかり。

※注
ココログプロなら件数を設定できるみたいです。いろいろ検索していてこちらの記事を発見。
[ぴ] ぴっくあっぷ。: [ココログプロ] RSSのFeed件数設定
http://mobaio.cocolog-nifty.com/pickup/2004/04/_rssfeed.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/15

TBS「朝ズバッ」は東北放送に10分譲ってほしい

「朝ズバッ」のタイムスケジュール、地方切り替わりが7時35分頃って遅すぎ。昨日は実際は35分までにコーナー終わらず2分くらい押して、その後宮城県では東北放送側で番組引き継ぎのコメントが入って、その後1分45秒のCMが入って、実際の「ウォッチン!みやぎ」開始がだいたい39分くらい。遅い。遅すぎる。今日はコーナー押さなかったけど。
7時25分~7時35分あたりの時間枠って、おそらく「ウォッチ!」時代の「ウォッチン!みやぎ」が最も情報の凝縮に力を注いだあたりだろうと思う。7~8時台の朝の番組だと通勤、通学のために番組終了まではTVの前にいられない視聴者がいるわけで、おそらくそういう人たち向けのテンポだったんだろう。実際にここの枠目当てに「ウォッチン!みやぎ」を見てた者としては、この枠が情報量があってなおかつ娯楽性も両立していたってのが「ウォッチ!」が終了しても「ウォッチン!みやぎ」が残った一因になっただろうと思う。
それがなんも悪いことしてないのに(たぶん視聴率も悪くなかっただろうにも関わらず)TBSに持っていかれ、代わって放送されるようになったのが、よりによって「天カメリレー」というグダグダのコーナーとはねえ。私がもし「ウォッチン~」のスタッフなら、悔しさのあまり血の涙を流しますね。せっかく朝の視聴習慣にしていた視聴者、結構離れていっただろうなあ……。

7時30分を挟んだ「天カメリレー」は関東ローカルでいいんじゃないかなあ。
ああいう実験作品的なもの(笑)、いきなり全国放送にしちゃいかんでしょ。
誰が考えたのか知らんが、番組開始時にアレに対してコメントせねばならん横山さんの身にもなってやって欲しいもんだ。今週火曜日の「天カメリレー」明けの横山さん、「斬新ですねーっ、天カメ!」(※うろ覚え)って……ヤケになっとるがな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/12

ARIEL番外編(1) 侵略会社の新戦艦

ARIEL本編は引きっ放しの伏線が回収されてないのに完結してしまって、私としては非常に困惑したわけですが、そこらへんは番外編で回収される模様。
というわけで番外編は完全に宇宙人サイド。ダイ姉ちゃんとチィ姉ちゃん、魔女二人に挟まれて、アバルト《シマリスくん》ハウザーの受難が続く第1巻。妹の破壊神シェラは今回出番なし。それだけが救いでしょうか(笑)。あー、シマリスくん(ぼのぼの)のお姉ちゃんズはダイ姉ちゃんとショウ姉ちゃんですが。

続きを読む "ARIEL番外編(1) 侵略会社の新戦艦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/10

ココログの機能で記事一覧を作成する方法

ココログの機能を使って、記事一覧を作成する方法について。
ただし、この方法を使うと月別やカテゴリー別のバックナンバーは作れなくなる。
↓こちらの記事+コメントで紹介されていました。
いかんともしがたい: ココログのリッチテキストエディタでの改行方法

ココログの機能では、バックナンバー一覧をリストアップしたarchives.htmlというファイルが自動的に作成される。これは、サイドバーに表示されている「バックナンバー」というところにリンクされているファイル。(し、知らなかった。)
バックナンバー設定は、日付ベース(日別、週別、月別)、カテゴリー別、個別(つまり記事ごと)の3種類があるが、前2種類のどちらかあるいは両方を作成する設定だと、それらがarchives.htmlにリストされ、個別バックナンバーはどうも無視されるらしい。たとえば、月別+カテゴリ別を選んでると↓こんな感じのリストになる。


バックナンバー
April 2005
March 2005
February 2005
January 2005
December 2004

カテゴリー
アニメ・コミック
ウェブログ・ココログ関連
パソコン・インターネット
日記・コラム・つぶやき
書籍・雑誌


従って、バックナンバー設定のチェックを個別を残して全部外してやると記事一覧になる。
http://salt-7832.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

ただ、これだと複数の記事がまとまったバックナンバーが作成されないからなあ……。
月別バックナンバーはいらないけど、カテゴリ別は欲しいような。んー、痛し痒し。

*****
(05.04.16追記)
別記事の関係でいろいろ検索していて、Movable Typeとかテンプレートなるものの存在を初めて知ったんだけど、そうすると上記の話はココログベーシック、プラス限定の話で、プロの場合は「上級者向けテンプレートセット」の「Archive Index Template」を編集すればいいってことなのかなー。うち、プラスだから判りませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/07

ココログがリニューアル

長いメンテナンスが明けると、ココログはリニューアルしていた。
リニューアルはフツー、メンテナンスとは言わんと思うわけですが。それならそうと言ってくれれば、みんなわくわくして待ってたのに。奥ゆかしいんでしょうか、ココログ。
パッと見てありがたいのは、「記事の内容」欄にしかなかった強調やリンクを編集するツールボタンが、「本文(続き)」欄にもついたことですね。

……と書いている最中にふと思い立って表示設定をリッチテキストモードに変更してみた。

記事が消えた。
アホだ。>私

「本文(続き)」欄のツールボタンはうれしい。今まで私はいったん全文を「記事の内容」欄に書いて、ツールボタンを使った編集をして、それから「本文(続き)」欄にカット&ペーストするというめんどくさいことをしていたわけで……。あれ?主要変更箇所にはないなあ。ウチの環境が変だっただけ?
まあ、変更箇所見ると、ココログの頑張りが伝わってきます。えらいぞ、ココログ。でも、エントリごとのファイルの命名規則が変わった理由がよくわからんけど。

話変わって、ココログブックス、本屋にオフィシャル・ガイドはあったんだけど、その他の2冊が見当たらない。
書店4軒まわったけどまったく見かけない。あれは首都圏限定展開とかなんだろうか。別に買う気があるわけではないのでいいんだけど。ただ、コンテストで賞をとったブログの本は、ちょっと実物見てみたかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DEATH NOTE (6)

月(ライト)とL、手錠でつながれた二人が共同戦線で第三のキラを追う。ヨツバキラの正体が明らかになる「DEATH NOTE」第6巻。巻末の次巻(7巻、7月発売)予告のアオリは「悲鳴がこだまする。」。誰の何の悲鳴だーーーっ!!

以下、ネタバレ感想。6巻を超えぎみ。7巻に収録される分は全く読んではいないんですが。

続きを読む "DEATH NOTE (6)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

コミックス感想リスト

今までエントリしたコミックスの感想をリストアップしてみました。ジャンル別+タイトルの50音順です。
読んだけど感想を書きそこねた本もいくらかあります。どっちかっていうと私の場合、少女漫画の方が感想を書きにくいような気がします。

(2005.06.18現在)
少年漫画
からくりサーカス (35)/藤田 和日郎/小学館 2005.01.11
からくりサーカス (36)/藤田 和日郎/小学館 2005.02.20
からくりサーカス (37)/藤田 和日郎/小学館 2005.05.19
金色のガッシュ!! (19)/雷句 誠/小学館 2005.01.18
金色のガッシュ!! (20)/雷句 誠/小学館 2005.03.26
新吼えろペン (1)/島本 和彦/小学館 2005.03.20
DEATH NOTE (5)/大場 つぐみ・小畑 健 /集英社 2005.02.14
DEATH NOTE (6)/大場 つぐみ・小畑 健 /集英社 2005.04.07
道士郎でござる (3)/西森 博之/小学館 2005.02.22
鋼の錬金術師 (10)/荒川 弘/スクウェア・エニックス 2005.03.13
HUNTER×HUNTER (21)/富樫 義博/集英社 2005.02.15
薬師寺涼子の怪奇事件簿 (3) 東京ナイトメア後編/田中芳樹・垣野内成美/講談社 2005.05.25
ONE PIECE (36)/尾田 栄一郎/集英社 2005.02.07

少女漫画
愛がなくても喰ってゆけます。/よしなが ふみ/太田出版 2005.04.18
エロイカより愛をこめて (31)/青池 保子/秋田書店 2005.02.18
王国の鍵 (6)/紫堂 恭子/角川書店 2005.01.12
解決 浪漫倶楽部/遠藤 淑子/白泉社 2005.01.01
豪放ライラック (2)/桑田 乃梨子/ワニブックス 2005.01.04
スキップ・ビート! (9)/仲村 佳樹/白泉社 2005.03.04
薬師アルジャン (1)/山下 友美/秋田書店 2005.04.23
やじきた学園道中記 (25)/市東 亮子/秋田書店 2005.01.14
やじきた学園道中記 (26)/市東 亮子/秋田書店 2005.04.20
ろまんが (2)/新井 理恵/小学館 2005.03.31

青年漫画
サトラレ (8)/佐藤 マコト/講談社 2005.03.02
鉄腕バーディー (8)/ゆうき まさみ/小学館 2005.03.08
鉄腕バーディー (9)/ゆうき まさみ/小学館 2005.06.17
HELLSING (7)/平野 耕太/少年画報社 2005.01.10
PLUTO (2)/浦沢直樹×手塚治虫/小学館 2005.05.05
るくるく (4)/あさり よしとお/講談社 2005.02.26

| | コメント (0)

2005/04/01

Googleからキャッシュが消えちゃったよ

がーん。
↓http://salt-7832.cocolog-nifty.com/blog/で検索するとこうなる。

salt-7832.cocolog-nifty.com/blog/

Googleは、このURLについて下記の情報を表示できます。

* salt-7832.cocolog-nifty.com/blog/に関連したページの検索
* salt-7832.cocolog-nifty.com/blog/へリンクしているページの検索
* "salt-7832.cocolog-nifty.com/blog/"を含むページの検索

「salt-7832.cocolog-nifty.com/blog/のGoogleのキャッシュ」ってのが出てこない。
3月に入ったら、Googleで妙に上位に検索されるんで、いやすごくありがたいけど、ファンサイトを差し置いてウチのようなところが上位になってしまうって、それはいかがなものか、とか思ってはいたんだけど、4月に入ったら、キャッシュ全滅って、それもいかがなものか。しくしく。

----------
参照したURL
Google 八分 の確認と対応の方法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月のリマインダ

・888(スリーエイト)(2)(バーズコミックスガールズコレクション)
・薬師アルジャン(1)(プリンセスコミックス)
・やじきた学園道中記(26)(ボニータコミックス)
・DEATH NOTE(6)(ジャンプコミックス)
・ONE PIECE(37)(ジャンプコミックス)
・PLUTO(2)(ビッグコミックス)
・道士郎でござる(4)(少年サンデーコミックス)
・GLAMOROUS GOSSIP(5)(ウィングス・コミックス)
・だめっこどうぶつ(2)(バンブーコミックス)

新刊チェックしてて、驚いたのはグラマラス・ゴシップ。マジですかーっ!? もう続きは諦めてましたよ。
1番楽しみなのは道士郎。連載の方をちらっと見た感じ、今すんげー燃える展開になっていて、うあー、早く読みたい~っと思っとるわけですが、まだコミックスには入らないよね。

で。で、で、で、デス・ノート、聞いてはならぬ噂を聞いてしまったような気がするんですが。気がするんですが。気がするんですが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »